2017-10-28

宙組「神々の土地」

妊娠中に観劇して、大阪へ帰っての
8年ぶりくらいの東京宝塚劇場!


朝夏まなと様のサヨナラ公演。
最悪、チケットサイトでも購入しようと覚悟していたら
まさかのSS席当選!しかも1列目!!


1列目は近すぎて、全体像が見えないので
贅沢を言わせていただくと5列目くらいがベストやけど
1列目ゆえの恩恵をこの後、受けまくるのでした。

予習としてネットを見てると、眠くなるって話を聞いて、
ドミトリーという人の背景などをウィキペディアなどで調べて
万全の体調て望んだけと、難しいとか、全然そんなことなくて、
時代や人間関係を知らなくても、分かりやすく、
緩急ついて、面白かった。

電子タバコの上下逆さまに気付き、一瞬、あれ?
てなる所とか1列目やから分かる醍醐味?

みりおんが去って、娘役トップ不在のまま迎えた公演。
怜美うららちゃんが落ち着いた演技で大人の女性を演じ
お互い抑えた気持ちを超えても、尚走らないキスシーン、
うららちゃんの、背中に回す手、段階を踏んで変化して素敵やった。

娘役2?の星風まどかちゃん、歌も上手くて可愛かったし
寿つかささんの皇太后も、男役さんがやるだけあって
ドスが効いて、威厳があって素敵!

ラスプーチンのくだりとか、
ロマノフ王朝こんなにドラマチックやったの?
と思う反面、終焉があっさりとナレーションで締めとか、
壮大過ぎたか。
実際のドミトリーさんより、誠実に描かれているようやし。
最後、キャスト全員が邂逅する感じのカーテンコール演出。
出演者の殆どが死亡するパターンで、よくある感じ?
ミュージカルというには、歌が少ない気もするけど
エンターテインメントとして面白かった。

「クラシカルビジュー」




一列目パワー凄い❗
銀橋から目線バシバシくるし、
真風さんが客席への階段に座って客席を誘う時は、
見つめられてキュン死するかと思った。
一列目通路を歩く、まあ様が差し出す手を
ハイタッチ多数の中、勇気を出して握らせて貰った。
意外と冷たい手で、緊張してるのかな、って。

序盤で来てくれて良かった。
客席降りがあるのは知ってたから、
今か今かと、集中出来ないとこやった。

寿つかさ組長、芝居での貫禄の皇太后も良かったけど
ショーでも大活躍。
マフィアのボスとか、渋すぎる~
群舞でもパワーを色気でカバー。
歌い踊ります。若いな~。

怜美うららちゃん、退団って後で知る(;д;)
悪女もこなせるし、大きくて真風さんとお似合いやのに。
歌はちょっと。。。やから、そこのバランスはアレやけど。
でも、なんか寂しい。。。

キャッツアイのシーン。
美風舞良さんかな?
オペラ唱法で圧巻
一般の人は、宝塚、流石やな~って
思ってもらえると思う。

ロケットも一人一人の顔を確認しながら
頑張れ~1!って気分になる。

大階段からの黒燕尾の群舞。
Jupiterの荘厳さと、燕尾服群舞の迫力に涙が出る。
娘1不在のため、デュエットダンス代わりの
組子との別れの儀式。握手とか泣ける❗

その後、銀橋で深々とお辞儀して顔を上げると
ポタポタと落ちる汗。
出ずっぱりで、ソロダンスもあって、
肩で息する事も無く、朗々と歌って。
本当にお疲れさまでした!!

大劇場では友の会準優先公演しかないけど
東京は優先公演やからか、フィナーレのあと
途中まで降りた緞帳が上がり、貸し切り公演のような
ご挨拶あり、というお得感。
しかも座席抽選で、10名様にサイン入りパネル
プレゼントって。
もぎった半券での抽選なら、プリント@ホームの私は
一生当選しないって事よね~。

2017-10-23

乳歯抜歯

姉妹二人とも、歯が生えてくるのが遅かった。
生後6か月くらいで生えてくるといわれる
最初の、下の二本が1歳過ぎてから。

なので、抜けるのも遅く、普通は年中さんくらいで抜ける
下の歯が、小学1年生になってから抜け始め。

乳歯がまだあるのに、下から永久歯が顔を出してしまう
という状態が娘1に続き、娘2にも。

この状態になると、乳歯は抜くのが今どきらしいけど
娘1は超ビビりなので自然に抜けるのを待った。
その結果、歯並びが悪くなった気がしたから、
娘2が同じ状況になった今回は、歯医者を予約。

普通に抜歯の流れになり、子供に恐怖心を与えないためか
抜歯とは言わず「歯にどいてもらう」という表現。

麻酔針の為の麻酔?を歯茎に塗り、麻酔を電動注入。
あっという間に抜いて、綺麗にした歯をケースに入れて
持たせてくれた。



時代やな~。
私の子どもの頃は、縁の下や軒に投げていたけど
今は乳歯保管のケースもあるし、我が家も保管してるし。
くれるように言わなきゃ、って思ってたけど、杞憂でした。

抜歯したものの、歯並び的には奥にずれていて
顎が成長するに従って、前に出てくるので心配しないように
って、じゃあ、娘1のガタガタも気にしなくていいのか。

麻酔が切れてくるにしたがって、気丈だった娘2も
違和感を訴えベソをかいてきたけど、30分待たずに
飲食してもいい、との事で、ホンマ時代は変わったな~。

2017-09-22

グラブル×とうらぶコラボ

CMで三日月の「ただいまコラボ中」を聞き、
前半戦終了間際に参戦した私。

子どものころから現在に至るまで、家にゲーム機がなく、
去年スマホに替えて初めて触れたオンラインゲームが
刀剣乱舞で、こういうものだと思ってた訳だけど。

外の世界は、こんなにも恵まれていたのですね。

キャラクターめっちゃ喋るやん。
ゲーム中、動くやん。
錬度上げれば、技も増えて、どんどん強くなるやん!

終了間際まで、闘い方が分かっておらず
スキルを使わずターン数を無駄に重ねていたり
上限開放なるものを知り、素材を集める為に
コラボ終了数時間前に必死に参戦したり。

トップスター三日月や、鶴丸、活劇でも主役級の和泉守は
分かるけど、陸奥守、山姥切、骨喰のチョイスが??
本家のゲームでも人気キャラなんかな?

まんばは初期刀でも登場してるのに、花丸でも物陰から
みてるキャラやったから、今回のコラボでめっちゃ喋る彼に
こんな声やったんか~、とか結構可愛いやん、とか
1年経って知る

頑張れば確かな手応えのグラブルで、強くして
パーティのメインキャラをとうらぶ勢で埋めようと
コツコツ頑張る日々。

よく考えたら、刀剣乱舞って新キャラ獲得と
回想回収の為にログインしてる気が・・・。
他のゲームを知ってしまうと、少ないアメであの人気。
全国の審神者たちの忍耐力は凄いな~。

気持ちの比重がグラブルに傾いてしまう~。
Google
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
ブログランキング
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
月別アーカイブ
Google